開始しています

デンマークでは、市中でのコロナ検査を精度が高いが、検査時間が長く、その検査費用が高額な『ゲノム』を実施した事により、突然多くの感染者が出ました事は既にご案内済みですが

それにより既に2022年1月から4発目の接種を終えています

2022年1月のニュースから拾い読みです

ワールド

デンマーク、4回目ワクチン接種開始へ 脆弱な人対象

 

[コペンハーゲン2022年1月12日・ロイター電] – デンマーク保健省は2022年1月12日、新型コロナウイルスのオミクロン変異株の流行で感染者が過去最多に達している状況を踏まえ、最も脆弱とみなされる人を対象に今週終盤から4回目のワクチン接種を開始すると発表した。

高齢者や高齢者施設の居住者を対象とした4回目接種についても検討されているという。

デンマークでは感染者は急増しているものの、入院率や死亡率は安定していることから、議会では週末にも制限措置を緩和する方針で合意。これまで閉鎖されていた劇場や映画館、美術館などが再開される見通し。

欧州連合(EU)加盟国ではハンガリーも4回目接種の実施を検討。世界ではイスラエルやチリなどが4回目接種を開始している。

EUの医薬品規制当局、欧州医薬品庁(EMA)は11日、新型コロナワクチンの追加接種(ブースター接種)を巡り、現時点で4回目接種を支持するデータはないとし、その必要性に疑念を示した。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。