強力な防疫管理体制をいち早く実行した台湾ですが、海外からの旅行客への門戸開放へは、一向に緩和されませんね

 

台湾、国内感染8万5720人 、死者49人

 

 

新規国内感染者の内訳は

新北市2万3704人

桃園市1万1684人

台北市1万1414人

高雄市7525人

台中市7144人

台南市4707人

新竹県2762人

彰化県2341人

宜蘭県2201人

基隆市2045人

新竹市1708人

苗栗県1282人

花蓮県1187人

雲林県1009人

南投県730人

嘉義県679人

台東県650人

嘉義市366人

澎湖県169人

金門県131人

連江県(馬祖)12人

輸入症例は41人。今年2月10日から今月19日にかけて入国した。

台湾内の感染者は計115万6291人になった。死者は1284人。この日、新たに中等症以上の患者が237人、死者は49人確認された。

 

2022/05/20付・台湾の有名邦文誌『台湾フォーカス』より

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。