分散型 国内最大級「今岡邸」など活用

愛媛県・大洲市「NIPPONIA HOTEL」、5棟8室 新たに整備

大洲市肱南地区に残る古民家を活用した分散型ホテル「NIPPONIA HOTEL(ニッポニア・ホテル)大洲 城下町」の開業が続く同地区でこのほど、新たに5棟8室が整備された。1棟は、明治期の創業で大洲の主力産業の養蚕・製糸業を支えた製糸工場の創業者宅「今岡邸」(同市大洲)を活用。今回の整備で計22棟28室となり、国内最大級の分散型ホテルを展開する地域となった。

 

既に当マガジンで愛媛県・大洲市の観光の仕掛けをご紹介済みです

 

自然美も満載、是非とも、龍馬が脱藩して最後に四国を後にした場所、愛媛県・大洲(オオズ)にお越し頂きたいもんです

 

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。