中国安徽省で新たな封鎖、

2022年7月1日夕から-新型コロナ感染拡大で2県目

中国東部・安徽省は新型コロナウイルス感染者の拡大を受け、新たに宿州市霊璧県を封鎖した。同省は6月29日から宿州市泗県を封鎖しており、2つ目の県封鎖となる。

同省の発表資料によると、霊璧県は1日午後4時から閉鎖された。同県の全住民は指定された場所での新型コロナ検査を受けない限り、屋内にとどまる必要がある。

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。