アジアで最初に、まだ簡易に旅行ができる様に成っているタイですが、更に自国国籍者に対して、入国時の面倒な、アプリでの事前登録規則が2022年6月1日からなくなります、以下タイ政府観光庁(TAT:Tourism Authority of Thailand )情報から

そのタイランドパス→ここ

が、面倒くさいそれが無くなるかも?!とご案内してましたが、残念ならが2022年6月1日時点、まだ日本人には赦して貰えませんでした

 

2022年6月1日以降も日本人はタイへ観光旅行する際には、Thailand Pass 申請システム https://tp.consular.go.th(click)  から

渡航予定日の7日前までに登録が必要です

以下の書類を用意してのネットからの登録です

(1) パスポート

(2) 国の公的機関・地方自治体により発行されたワクチン接種証明書

(紙版もしくは電子版ワクチンパスポート)

(3) 1 万 US ドル以上の治療補償がある医療保険証

 

登録後 QRコードが発行されますので、チェックインカウンターでの搭乗手続き時、及びタイ到着時の入国手続き時にご提示下さい。

面倒くさいですね

ベテランさんには未だ未だコロナ禍前の様にパスポートと航空券だけでの簡便な旅行はできませんね、観光立国タイでさえ

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。