バイデン米政権、サル痘で「緊急事態宣言」を検討

バイデン米政権は、天然痘に似た症状の「サル痘」の感染拡大を受け、「公衆衛生上の緊急事態」を宣言するかどうか検討に入った

WHOも「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」に相当するか検証を続けている。

 

合わせて

 

 

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。