どんどん、ワクチン接種者に対して門戸を開きつつあります

仏、ワクチン接種完了者の入国要件緩和 未接種者は一部制限強化

 

仏ジャン・カステックス首相は、

ワクチン接種を完了している渡航者は2021年7月17日から、出発国を問わず検査なしでフランスに入国できるとした。

 

じゃあ日本人は❓

【フランス】

ワクチン接種証明書がない場合(※1、※2)、フライト前72時間前以内のPCR検査又は抗原検査の陰性証明書が必要である。

※1 ワクチンの種類は、欧州医薬品庁(EMA)に認められているワクチン(ファイザー、モデルナ、アストラゼネカ及びジョンソン・エンド・ジョンソンの4種)。また、ワクチン接種証明書が有効と認められるための条件は以下のとおり。

ア 2回接種が必要なワクチン(ファイザー、モデルナ、アストラゼネカ)の場合は、2回目の接種から2週間後であること

イ 1回接種のワクチン(ジョンソン・エンド・ジョンソン)の場合は、接種から4週間後であること

ウ 新型コロナウイルス感染症罹患経験者は、ワクチン接種から2週間後であること(接種は1回のみ必要)

※2 なお、上記防疫措置の免除・緩和について、日本の市区町村で発行予定のワクチン接種証明書の有効性は現在確認中です。

※2は!ご存知2021年7月26日以降の発布ですね、万事何事にも遅いですね(怒

 

日本国外務省海外安全ホームページ(#126)フランス欄より

 

自治体向け説明会向け『ワクチン接種証明書発行スキーム』より(再)

2021年6月25日付『ワクチン接種証明書 発行手続 第1回自治体向け説明会資料より』(再)

 

出処:内閣官房副長官補室

上記リンクが外れている場合はここ →  資料

 

 

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。