大手旅行社は、夏の旅行シーズンに向けてGOーTO再開を、必死のパッチで政府へ懇願しているが、日本国内の感染症対策は常に政局matter化としている、ご存知高齢者へのヨイショ!施策5000円もあまりにもアホ過ぎて無くなった^_^

参議院選投開票の7月10日?!迄は、絶対にステルスオミクロン(BA 2)が拡大し出したら、またぞろ遣ってる演ってる感を出すだろう!

44都道府県で感染者増、直近1週間、再拡大に警戒

配信

 

 

「増加の兆し」コロナ感染者数、オミクロン派生株「BA・2」が4割に

 

 

兵庫県や神戸市の検査では、感染力が強いとされるオミクロン派生株「BA・2」への感染が疑われる患者が4割を超えた。

感染者数が下げ止まる中、変異株PCR検査でBA・2への感染が疑われる患者の割合は増えている。

BA・1が減少する一方で、置き換わったBA・2の拡大が同時に起こっているのではないか」と分析。

「(感染力が強いとされるBA・2へと)今後さらに置き換わりが進むことで、感染者が再び増える可能性は高い」と予測する。

 

 

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。