米宿泊業界の主要指標、コロナ前の水準上回る-旅行需要旺盛で・・

 

・・・主要市場で最も伸びたのはフェニックスで43%増、最も落ち込んだのはニューオーリンズとサンフランシスコ。ニューヨーク市のホテルも苦戦が続いている

・・・旅行需要は好調維持が予想されるものの、ホテル業界の完全な回復には企業の出張の戻りが必要で、9月より前の実現は期待薄と見られる・・・

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。