既に前々時代後輩の顧客が出張なされていた6月27日には、もう先立って不要との情報を伺っておりましたが

 

外国人がタイに出入国する際に入管に提出する出入国カード「TM6」2022年7月2日から、空路での出入国に限り、廃止された。新型コロナウイルス感染症関連の書類審査で入国審査官の作業が増えているため、「TM6」の廃止で時間短縮を図る。

タイは新型コロナ対策で導入した入国条件・規制を7月1日から、新型コロナワクチンの接種完了もしくは渡航前72時間以内の新型コロナ陰性証明を除き、撤廃。観光産業の本格的な回復に向け、かじを切った。

上記情報は、現地タイ邦人によく読まれている日本語情報サイトより

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。