何度もお伝えしています、欧州での賃上げ要求やさらなる待遇改善要求での社会インフラの一翼を担う、陸上交通インフラのストが切れ目なく続きますね、コロナ禍が明けたと思って、旅行に動き出そとしたら、今度はストとは

 

Bahnstreik der GDL: Erste Einschränkungen schon ab Dienstagabend erwartet

2023年1月9日

 

インフレ手当3,000ユーロのほか、少なくとも月555ユーロの昇給、労働時間の週38時間から35時間への短縮などを要求している

ドイツ鉄道(DB)との団体交渉が行き詰まっている、鉄道運転士労組GDLは7日、2024年1月10日未明からストライキを実施すると発表した。12日夕方までの予定。数百万人の乗客に影響が出るとみられる。貨物列車の運転士は9日夕方から、前倒しでストに突入する。

 

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。