2022年4月28日現在、日本からマレーシアへの入国手続きの概要は以下のとおりです。なお、本措置については、マレーシア政府により急遽内容の変更がありうること、また、特に規制変更直後には実際の運用と乖離がある(政府発表と現場での運用が一致していない)可能性もありえるところ、その点ご留意の上、ご参照ください。

また、5月1日以降の入国に際しては手続きが大幅に緩和されますので、前半に5月1日以降の手続きを、後半に4月30日までの手続きを分けて記載しています。

 

入国前フロー

このフロー#3には入国2日前のPCR検査が必要とはなっていますが

在マレーシア日本国大使館情報(2022年4月28日付から)

 

上記、情報では以下の検疫要件の緩和が記されています

●陰性証明書の取得
以下の情報が記載された陰性証明書(英語)をマレーシア渡航前に準備ください。

・ 名前
・ パスポート番号(可能であれば)
・ テストの種類及び検体(PCR検査(※)、スワブ検体(※※))
・ 検体採取日(日本出国前2日以内であること
・ 医師及び検査施設の名前

ただし、以下の者は取得する必要はありません

・13歳以上のワクチン接種完了者
・マレーシア渡航前に感染し、その回復から6~60日以内の者
・(ワクチンステータスに依らず)12歳以下の者

 

ワクチン接種完了者の定義

➡️需要!!と重複

 

60歳以上の方で3回目接種を受けていない方
・当初ワクチンとしてシノバックを接種したが3回目接種を受けていない方
・当初ワクチンとしてシノファームを接種したが3回目接種を受けていない方

については、いずれも「ワクチン接種未完了者」として取り扱われる点にご留意ください。ワクチン接種状況毎のマレーシア国内でのステータスは以下のとおりです。また、下記に明記されていないワクチンについても、各国規制当局により承認されているものについては同様にワクチンとして認められます。

 

➡️重要!!(ワクチン接種状況毎のマレーシア国内でのステータス一覧)
https://mysafetravel.gov.my/vaccine/status

Definition of Vaccination Status

Definition of fully vaccinated in Malaysia as of 1 April 2022:

18 years old and above who have received two primary doses of the Sinovac vaccine and 60 years old and above who are fully vaccinated with any type of COVID-19 vaccines are required to get a third dose of vaccine (booster) to keep their fully vaccinated status. This applies to all citizens and non-citizens.

 

 

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。