今年2022年1月にコロナとの共存の「入り口」に接近 とファウチDrは云っていた、まさに自らがワクチンブースター接種にも関わらず罹った!これぞ、自身の発言を具現化したものだ!

 

2022年1月11日に米政権のアンソニー・ファウチ(Anthony Fauci)首席医療顧問は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)について、感染が急拡大し入院患者数が過去最高を記録しているが対処可能だと指摘し、

米国は同ウイルスとの共存に向けた移行期間の「入り口」に差し掛かかろうとしていると述べた。

 

 

 

 

ワールド

ファウチ氏が新型コロナ陽性、米政権の医療顧問トップ

 

 

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。