2020年(昨年)の今頃、旧知の毎度ボケをかます同業社社長さんがそう云われました!

1年間ならなんとか収益ゼロでも会社は維持出来る意味でのコメントでした、その時のやり取りが

小生:「社長、今年は2020年です」

社長:「そうか2020年だったな、未だ4年先か❗️うちは無理やね、もうその頃にはわしは、介護施設の清掃業務か送迎運転手してるわぁ〜」と

2021年(今年)の昨日、お互い何とか歯を食いしばって1年半過ぎましたので、久々のご意見交換を

小生:「社長、如何でいらっしゃいます?」

社長:『あかん、今年もほぼゼロ名さんや❗️』

小生:「直近は、3月に1名さまです」

社長:『屁発言で辞めた人いたけど、屁もでんなぁ〜』

小生:「同感です」

社長:『飲まず食わずで、屁もでんが、実もでんなぁ〜』

小生:「同感でございます」

その社長さんの旅行社も小社も海外専従の企業法人様の出張旅行手配がなりわいの旅行代理店です

世界最高の航空市場調査会社[cirium(シリウム)]も

『世界の航空需要の回復は2024年夏か⁉️』

 

と、やはり、現状分析をしています

 

前述の去年2020年の今頃の業界誌記事と変わりませんね、需要恢復の見透しは2024年とは 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。