既に当マガジンで話題にしたパスポートのネット申請ですが

 

大阪府旅券事務所案内から

 

政府は2022年9月30日の閣議で、4月に成立した改正旅券法の施行令を閣議決定した。

2023年3月27日からオンラインでパスポートの更新時の申請や紛失時の届け出ができるようになる

現在は住民登録をしている都道府県の窓口などに出向き、本人確認書類などを提出する必要がある。政府が進める行政手続きのデジタル化の一環でオンラインでの手続きを可能にする。

有効期間が残り1年未満の場合の切り替え申請を対象とする

戸籍謄本などの原本が必要な新規発行については24年度以降にオンライン申請できるようになる見通しだ。

クレジットカードによる手数料のオンライン支払いも一部の在外公館から始める。順次国内でも取りいれる。地震などの大規模災害時にパスポート申請の手数料を減免できるようにもする。

林芳正外相は30日の記者会見で「国民の利便性向上や事務の効率化などに向けて今後とも領事業務のオンライン化を着実に進める」と述べた。

 

 

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや45年。シンガポール航空様の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2024年2月起業28年目に入りました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。