今尚、厳しい防疫管理を講じています台湾です、旅行には査証(ビザ)取得が第一のハードル、到着後のPCR検査、第二のハードルが入国後の3(強制隔離)日間+4(自主隔離)日間、簡単に旅行には未だ未だ行けません

 

2022年の累計感染者500万人突破 「BA.5」拡大でさらに300万人増加の見通し

2022/08/22 12:08

台湾で新型コロナウイルス対応を担う中央感染症指揮センターの荘人祥(そうじんしょう)報道官は21日、オミクロン株の派生型「BA.5」の感染拡大に伴い、年末までに国内感染者数がさらに300万人前後増加する可能性があるとの見通しを明らかにした。今年1月以降の累計国内感染者数は500万人を突破しており、台湾の総人口(約2320万人)に占める感染者の割合は約20%に達している。

荘氏は、BA.5の影響により、次の感染の波がやってくると指摘。ピークは約1カ月続くとみられ、1日当たりの新規感染者数は、悲観的な高位推計で6万人、楽観的な低位推計で3万人に上るとの予測を示した。

そして ビザ、着後のpcr検査、強制隔離

 

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。