台湾では海外旅行先での検診で陰性と判断されていても、空港で検査が在る、それで陽性に、陰性なのか!?それとも陽性なのか?!どっちやねんとなる

 

 

 

台湾、入国者からオミクロン株の亜種「BA.2.75」初確認

配信

中央感染症指揮センターは2022年7月22日、海外からの入国者から新型コロナウイルス

オミクロン派生株「BA.2.75」が初めて検出されたと明らかにした。

ワクチンを3回接種した北部在住の30代男性だった。男性は今月10日、家族と友人各1人と共にインドから入国しともに

➡︎ PCR検査の陰性証明書を所持していた

だが、空港での検査では3人とも陽性と判定され

男性以外の2人は別の派生株「BA.4」の感染者だった。 男性は10日に発熱や目まい、咳などの症状が見られ、リモート診療の結果、感染が確認された。3人はすでに在宅隔離(外出禁止)が解除された。

 

 

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。