旅行代理店の中の人が紹介する旅行の取扱説明書や旅行業界のマニアックな情報をお届けいたします。

旅のブックマーク

既に神戸で日本国内で初めて『ケンタウルス』が確認されていた

 

知りませんでした、BA2系の亜種が、BA4.BA5に気を取られてしまって、しかしインドで2022年6月2日に初確認されて僅か3週間後に神戸で日本初確認とはびっくりです

 

 

オミクロン派生「BA2.75」、神戸で初確認

神戸市は2022年7月12日、新型コロナウイルスに感染した同市内の40代女性の検体解析により、市内で初めてオミクロン株派生型 「BA2.75」系統の感染を確認したと発表した。

検疫を除くと同系統が検出されたのは、国内で初めて。

市中感染が広がる可能性があり、市は警戒を深めている。

市健康局によると、女性は2022年6月24日に陽性が判明。軽症で今月3日に療養を終えている。海外渡航歴はなかった。

「BA2.2・75」はオミクロン株「BA.2」の亜系統。6月2日にインドで最初に検出され、米国や英国、ドイツ、カナダなどで64件の検出報告がある。従来株と同様の感染力があるとされ、ワクチンを接種していても感染するリスクがあるという。

同局の担当者は「まだ事例が少なく、感染力や毒性の強さ、重症化リスクがどれぐらいあるのかは不明。今後の動向を注視したい」としている。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。

SNSで購読する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。