以前は海外渡航してから現地のクリニックで検査して、その結果としての陰性証明書でならないとしていましたが、厚労省HPにしっれと、可能と記載していますね

今では1泊2日の台湾旅行・韓国旅行などは当たり前ですので、あらかじめ日本で検査して置けばOKと

そもそもの水際対策の意味が、もうないです

なんだか、もう無茶苦茶ですね

 

 

Q)日本から外国へ短期渡航する場合、日本出国前に日本で取得した検査証明書は、外国から日本へ帰国する際、「出国前72時間以内」を満たしていれば、有効となりますか?

A)日本から外国へ短期渡航する者が、日本出国前に日本で検査証明書を取得し、且つその検査証明書が外国を出国する前72 時間以内に取得(検体採取)されたものである場合(※)、日本への帰国(再入国)に当たり有効な検査証明書として取り扱います

※ 日本での検体採取日時から日本帰国時の搭乗便の出発予定時刻までが72 時間以内であるほか、有効な検体、検査法等の必要事項を全て満たす必要があります。

 

 

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。