日本国は、日本入国前に滞在した国・地域に応じて、検疫所が確保する宿泊施設で待機し、検査を受けていただきますと・・・しかし

2021年7月21日付・厚生労働省情報より

うぅん感染症拡大で外出禁止令が出ている【ベトナム】は対象外の国かぁー これってなんだか変じゃないのん

 

新型コロナ感染拡大の南部から出稼ぎ労働者たちが脱出・・徒歩や自転車で

 

出稼ぎ労働者が全国で最多の商都ホーチミン市だが、4月末から広がった新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の国内第4波の影響により、経済活動が深刻なダメージを受けて雇用状況も悪化している。

工場の操業停止や各種営業施設の閉鎖により失業を余儀なくされた多くの人々が、公共交通機関の運行停止を含む厳しいロックダウン(都市封鎖)が始まったことをきっかけに、この地を脱出して故郷に向かう光景が各地で見られる。

 

 

 

◎ ホーチミン市、2021年8月1日まで厳しい感染防止措置実施延長が決定

ホーチミン市では、2021年5月31日より社会隔離を実施しているものの感染を抑えることができず、1日で700~800名前後の感染者が増加する日もあることから、ベトナム政府はより厳しい感染防止措置の実施を決定しております。

感染防止措置の違反を厳格に処理し、違反に対しては行政政処罰を実施するとしております。行政政処罰の(例)とし(再)

* 真に必要な場合に該当せずに外出する者に対して、100万~300万ドンの罰金。

* マスクを着用していない者に対して、100万~300万ドンの罰金。

 

本家・【中国】も、日本の厚生労働省の強制隔離基準に入ってい無いと云う事は【ベトナム】も【中国】は安全と云う事かぁ〜

 

 

整合性とは→矛盾がなく一貫していること

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。