ベトナムの至極当たり前の政府政策です!ざっくり人口9600万人、よく云う生産人口)(16歳〜64歳)が人口70%のざっく6700万人、若い国がベトナムです

キラキラ輝いているアジアの国『ベトナム』是非、訪れて頂きその輝きをご覧下さい

毎度の両論併記です『ベトナムの高齢化』JICA(日本国際協力機構)資料2019年6号から

 

 

 

2023年のテト、1月20日からの7連休に政府が同意

2022/12/02 06:20 JST配信

ベトナム政府官房は1日、2023年の正月テト(旧正月)(旧暦1月1日=新暦2023年1月22日)に伴う休暇について、ブー・ドゥック・ダム首相が労働傷病兵社会省の7連休案に同意したと明らかにした。

これにより、2023年のテト休暇は2023年1月20日(金)から1月26日(木)までの7連休となる。

ベトナム在住邦人によく読まれている情報誌ベトジョー誌から

 

 

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。