現在大連では21日間から14日間に短縮されています,以下の様に更に短縮されますね

 

2022年6月29日から、大連から入国し、大連を最終目的地とする方に対する大連市での隔離が「7日間集中隔離医学観察+3日間自宅健康モニタリング」に短縮されました。具体的には以下の通りです。

●本政策は中国側の措置ですので、詳しくは最終目的地の社区等にお問い合わせください。

(1)即日より、大連市で入国した人に対しては「7日間集中隔離医学観察+3日間自宅健康モニタリング」管理措置を行う。集中隔離観察期間においては、1、2、3、5、7日目にそれぞれ1回のPCR検査を行う。また、自宅健康モニタリング3日目に、社区手配により、自宅において1回のPCR検査を行う。

(2)2022年6月29日時点で既に隔離中の場合の入国者に対するコントロール、実施分類管理措置は以下のとおり。

(ア)大連市で入国し、現時点で集中隔離日数が7日未満の場合、「7日間の集中隔離医学観察+3日間自宅健康モニタリング」を満たすように残り日数の措置を実施する。

(イ)大連市で入国し、現時点で集中隔離日数が7日以上10日未満の人については、即時に1回のPCR検査を行い、結果が陰性の場合には集中隔離を終了し、「3日間自宅健康モニタリング」を行う。

(ウ)大連市で入国し、現時点で集中隔離日数が10日以上の人については、即時に1回のPCR検査を行い、結果が陰性の場合には集中隔離を終了できる。「3日間自宅健康モニタリング」を行う必要はない。

(エ)他都市で入国し、入国地において10日以上の隔離措置を行なった後、現在大連において隔離中の人については、即時に1回のPCR検査を行い、結果が陰性の場合には集中隔離を終了できる。

 

 

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。