アジア特有の情報発信の仕方です、先ずメディアに情報をリークして、それから政府として正式発表です!役所(役人)は言葉でなくて文書が全てです、言葉で云った命令を文書に明文化して保管・管理し運営するのが行政官(役人)の仕事です

以下の▼発令文書で、正式に2022年9月7日から、渡航先国から日本へ帰国(入国)する際のコロナ検査での陰性証明書が不要となります(但し、指定ワクチン3発接種が必須)

素朴な疑問なのですが、なんで?9月7日なのでしょうか!

キリの良い9月1日が適切とちゃうのん!

出国前検査陰性証明保持の見直し
(要旨)

1.出国前検査証明提出の見直し

「水際対策強化に係る新たな措置(28)」(令和4年5月 20 日)の1.で定める、オミクロン株(B.1.1.529 系統の変異株)が支配的となっている国・地域からの全ての帰国者・入国者に ついては、ワクチン接種証明書を保持している場合は出国前 72 時間以内の検査証明の提出を求 めないこととします。

(注)上記に基づく措置は、令和4年9月7日午前0時(日本時間)から行うものとします。

詳細は、次頁の「水際対策強化に係る新たな措置(31)」をご参照ください。

水際対策強化に係る新たな措置(31)
(出国前検査陰性証明保持の見直し)令和4年8月25日

1.出国前検査証明提出の見直し 「水際対策強化に係る新たな措置(9)」(令和3年3月5日)において、全ての入国者に対し
て出国前 72 時間以内の検査証明の提出を求めることを、当分の間、継続するものとしている。

こ の う ち 、「 水 際 対 策 強 化 に 係 る 新 た な 措 置 ( 2 8 )」( 令 和 4 年 5 月 2 0 日 )( 以 下 「 措 置 ( 2 8 )」 という。)の1.で定める、オミクロン株(B.1.1.529 系統の変異株)が支配的となっている国・ 地域(「水際対策強化に係る新たな措置(27)」(令和4年2月 24 日)における「オミクロン株 以外の変異株が支配的となっていることが確認されている国・地域」以外の国・地域)からの全 ての帰国者・入国者について、新型コロナウイルス感染症に対するワクチン接種証明書(外務省 及び厚生労働省において有効と確認し、措置(28)の別添2で定められたワクチン3回目接種 済みであることの証明書。

以下、「ワクチン接種証明書」という。)を保持している場合は、出国 前 72 時間以内の検査証明の提出を求めないこととする

(注1)上記に基づく措置は、令和4年9月7日午前0時(日本時間)から行うものとする。

(以上)

上記は厚労省通達文書より

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。