予防接種が進んでいますね、世界各国の入国要件緩和への一助が、予防接種済み証明となりそうな勢いです

アメリカのリゾート地ハワイでは、『Gov. David Ige announced that effective July 8, the State of Hawai‘i will eliminate its pre-travel testing/quarantine requirement for domestic travelers to Hawai‘i who have been fully vaccinated in the United States.』

2021年7月8日以降、ハワイへの国内旅行客に関しては、事前のPCR検査並びに自己隔離は免除すると発表しました❗️出処:2021年6月24日付ハワイ州プレスリリースより 👇

 

【イエローカード】といってもサッカーのそれではない❗️

説明

イエローカードは、予防接種の国際証明書である。国際保健規則に基づき発行されるもので、特定の国では入国検疫の一環で提示を要求される。1980年以降は黄熱のみが対象であるが、以前はコレラや天然痘についても対象となっていた。また国によってはその他の疾患に対する予防接種の接種証明を兼ねた冊子を発行している場合もある。

もう40年前なら、東南アジア旅行にはコレラ予防接種(任意)を打たれる方が結構多かったです

特に南回りの航空便利用でのヨーロッパ旅行には黄熱病の予防接種証明書(〓イエローカード)必須でした(コレラは任意接種の国が多かった)

また、この手の証明書が、どうやら必要になる様子です、但し今風のスマホに

なんだか、ベテランにはややこしいそう🤣

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。