シンガポール渡航前の事前PCR検査要件がGW中に、その規則がなくなりました、

シンガポール入国のための要件について

 シンガポール入国に当たっては、ワクチン接種完了シンガポール到着までに所定のワクチンの2回接種を終え2週間を経ていることが必要です

 

【ワクチン接種を完了している渡航者】

シンガポールはワクチン接種を完了しているすべての渡航者を歓迎致します。入国許可申請、渡航前検査、到着後検査並びに隔離の必要はありません。

ワクチン接種を完了している渡航者ならびにワクチン接種を完了していない12歳以下のお子様はシンガポールへの入国が可能です。

出発前のチェックリスト

  • ワクチン接種証明書を入手してワクチン接種チェックポータルVaccination Check Portalにアップロードしてください
  • シンガポール行きの航空券を購入
  • トレーストゥゲザーアプリをスマートフォンにダウンロードし、必要事項を登録をする

 

  • 出発3日前に
  • 1)SG Arrival Card(電子入国カード)とe-health declaration(電子健康申告書)を
  • シンガポール入国管理庁(ICA)の無料公式電子サービスを通じて提出

上記情報は、シンガポール観光局情報から

 

※SG Arrival Cardの登録時の留意すべき事

ワクチン接種証明のQRコード(画像)が不鮮明なためシステム上読み込めず、このため入国後TraceTogetherアプリで「vaccinated」とならず、抗体検査を受けてTraceTogetherアプリに再ログインするまでの間ショッピングモールや飲食店への入場に支障を来すケースが確認されています。

SG Arrival Cardへの登録に日本のワクチン接種証明を利用される場合は、なるべく「新型コロナウイルスワクチン接種証明書アプリ」で表示されるQRコード(ICAO VDS-NC)のスクリーンショットを登録してください。書面による証明書の場合はQRコード(ICAO VDS-NC)の部分のみをなるべく高画質で鮮明に撮影した画像を登録してください。

シンガポールに到着する折の入国スタンプの代わりに、SG Arrival Card(電子入国カード)に入力したメールアドレスに e-Pass が送信されますので、必ずシンガポール国内で確認可能なメールアドレスをご記載ください。

 

以下↓がその動線

シンガポール入国管理局(ICA)|Roll Out of e-Pass to All Checkpoints and Launch of ICA’s e-Pass Enquiry Portal

 

 

 


ワクチン接種を完了していない渡航者

現在、ワクチン接種を完了していない短期渡航者は有効な入国許可(例:例外的な理由)が無い場合シンガポールへの入国が原則できません。

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。