必要不可欠な職種がエッセンシャルワーカー、既に要求がすんなり通った欧州最大運営規模の航空会社、ドイツのルフトハンザドイツ航空社のスッチー、会社としては必要不可欠な職域だ!辞められたら困る

 

 

 

ドイツ航空大手ルフトハンザは2022年11月1日、客室乗務員の賃金を2段階で引き上げる案で労組側と妥結したと発表した。賃上げ対象は1万9000人

同社によると、2023年1月1日付で基本給を250ユーロ底上げ。さらに7月1日付で2.5%のベースアップを行う。

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。