コロナ禍で海外へ行かれる人がいないんです、一番は観光旅行客、そりゃそうですよね

適当な形容詞が思いつかないので、まさに『蒸発」してしまった❗️と言う言い方が即物的には分かり易いのかも、存在していたもんが何処かに❓消えてしまった感です、実際には行きたくても行けないのが現状です

海外への観光旅行客の皆さんで、おまんまを食べさせて頂いていた専従業旅行業者は、今はもう虫の息ならまだしも、もう会社が無くなってしまったところもたくさんありますし、これからも増えるでしょうね

まだまだ経済が動かない現状では【物】の動きも鈍いです、しかしなんだかんだと言っても動かさざるを得ないのが物流です、海外に頼っている食品や機械を動かす細かな部品や今まさに必要なワクチンなどの輸入に頼らざるを得ない医薬品がその最たるもんですね

そこで、それらを【運ぶ器】で有る航空便や船便が足らない状況なんです、正確に言いますと運航させても採算が獲れない状況です

そうなりますと、どなたでも解られる運航させるには、それに見合うコストが必要なり、自然とそれに見合う運賃が値上げりします

そこで航空貨物便の料金値上げが相次いていると貿易商社勤務の親友に教えて貰いました、ありがとうH君

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。