事前に搭乗する航空会社の機材が分かリますので、出発時間にそんなに大差が無いのでしたら、当面の間は事故があった機材を避けた方が良さそうですね

 

ドア落下事故のボーイング機、使用再開へ米航空当局が認める方針

米連邦航空局(FAA)は24日、使用停止となっていたボーイング「737MAX9」の運航の再開を認める考えを明らかにした。

FAAは今月5日、米アラスカ航空が運航していた同型機から機体の一部が落下した事故を受け、アメリカの航空会社が所有しているか、アメリカ国内に駐機している171機について使用停止を指示し、調査を進めていた。

発表を受け、米ユナイテッド航空とアラスカ航空は近く、同型機での運航を再開する予定。

 

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。