観光立国で在りながら、厳しい防疫管理上の制限を設けていたタイですが、アジアでいち早く各種入国要件のハードルを下げ出しています、しかし

未だにコロナ禍当初の取り消しとなった航空券の払い戻し手続きが完了してないとタイ航空の航空券を販売するベンダーから聴いた、それもその筈でタイ航空は2020年に一旦倒産し現在は民事再生中の身である為

 

 

 

 

 

航空産業、乗客増も燃料価格高騰で赤字拡大

 

タイの航空業界が燃料価格高騰の打撃を受けている。新型コロナウイルス感染症対策の行動制限緩和による乗客増で大幅増収となる中、赤字が拡大している。19日付バンコクポストが伝えた。 民間航空会社バンコク・エアウェイズは、第1四半期(1~3月)の売上高が前年同期比25.1%…

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。