小生が旅行代理店に入る数年前の1970年代半ば頃でした?!東証一部上場の旅行代理店それが【近畿日本ツーリス社】、

その10数年後の1980年代後半でした?!新紙幣への前振り宣伝で某国営放送局で放送中の「渋沢栄一」が立ち上げた関東の電鉄会社『東急電鉄』傘下旅行部【東急観光】がやはり東証一部へ上場、何れも優秀な【企業の旅行代理店

何しろ今の時代でない時代の上場企業の旅行代理店でしたから、旅行好きの大学生には就職先としての【西の近ツー】・【東の東急】と、とても憧れの存在の旅行代理店でした

今もそうですが旅行代理店の多くは【個人商店】と言っても過言じゃない程のその体裁です、会社の体裁その【個人商店】から【企業】へ脱する事ができない業界が旅行業なんです

現在約10000社強在る旅行代理店の65%〜75%が100人も満たない従業員、いいえいいえ20人も従業員が入れば大きな旅行社と業界では言われます^_^;せいぜい、従業員は10人迄くらいが関の山でしょうか?一人や二人の旅行代理店もごまんと在ります

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。