在りました❗️在りましたよ‼️【台湾産バナナ】

僕は、風光明媚でバシー海峡を遠くにフィリピンが見える、南部台湾・【屏東(ピントン)県産バナナ】のが好きですが

行きつけの拙宅近くのスーパーに、なんと【阿里山(ありさん)バナナ】が🍌鎮座しているじゃ在りませんか

標高が高く比較的涼しい場所のバナナですので、収穫時期が長く(1年の4分の3位の時期収穫できると思います)、肉厚です

それはフィリピンやエクアドル産に比べて、格段に高価で1本辺り90円強でしょうか❗️

それがなんと特価でした、通常は高価でお手軽に買えないのがなんと半額がじゃないですか(爆笑)、1本辺り45円見当です😹

特価な筈の食べごろ印のご存知『シュガースポット』が出てきているのが・・・

蔡英文総統、このマガジンでも先行の17年目のブログでも常に台湾を応援し続けております、

そして🍍パインといい、🍌バナナといい超微力ながら経済活動でも後方支援です(些かオーバーかな)

是非、お召し上がり頂きたい【台湾バナナ】そしてアフターコロナには、いの一番の海外旅行先に台湾をお選び頂きたいもんです

大好き台湾好き😘

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。