兎に角、航空運賃が高騰しています、それに輪を掛けての航空燃料代の高騰です、その為に中々客足が伸びない、しかし航空会社も手を拱いているわけでなく、積極的に廉価運賃での訴求したキャンペーンを張っています

例えば

トルコ航空『Blcak Friday Sale』

販売期間:11月25日〜30日

成田発での欧州・中東・トルコ向けのエコノミークラス往復航空運賃が20,000円〜

利用期間は12月16日〜2023年2月28日

 

ちなみに、前述のトルコ航空の油代ですが

日本発燃油特別付加運賃額:2022年10月1日~

日本 - イスタンブール:116,000  円(往復)

笑ってしまいますね、仮にキャンペーン価格の航空運賃が20000円で確保できても、油代や空港税等が120000円超ですから

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。