以下の情報は2021年9月13日PM17:50現在、日本国外務省渡航情報には反映されておりませんでした

 

やはり先行して発表のドイツの息の掛かった同国、右へ倣えですね、

ワクチン接種後14日以上経過していないと入国認められません様になりますね

UPDATE;2021年9月13日付発出情報

新型コロナウイルス (COVID-19) とオーストリア渡航について 詳細情報

最新情報
2021年9月15日より新しい入国規定は発行します (2021年10月31日まで有効)

日本からの渡航の場合

= 渡航事前登録
= 新型コロナワクチン接種 (あるいは治癒証明)

が必要になります

尚、二回接種制ワクチンの場合、第二回接種後14日間以上経過している条件が加わり
接種・治癒共に有効期間が360日まで延長されました。

オーストリアに入国する72時間前までオンライン渡航事前登録 (Pre-Travel-Clearance, PTC)
https://entry.ptc.gv.at/en.html

 

 

より詳細全文出処:在オーストリア大使館情報より

情報提供は前々職・国際旅行社後輩の宮本課長様よりです、宮本さま先程は上記情報ありがとうございました

 

オーストリア(EU)が確定する、コロナ不安国と安心国

 

リストA国  2021年9月15日現在 原文
(ドイツ語国名のアルファベット順)

 下記各国が”安全国”リストから除外されました

日本

アルバニア
アルメニア
アゼルバイジャン
ブルネイ
イスラエル
コソボ
モンテネグロ
北マケドニア
セルビア
タイ
アメリカ

 

現在の感染リスクが低い国のリスト

アンドラ
オーストラリア
ベルギー
ボスニア・ヘルツェゴビナ
ブルガリア
デンマーク
ドイツ
エストニア
フィンランド
フランス
リヒテンシュタイン公国
ギリシャ
香港
アイルランド
アイスランド
イタリア
ヨルダン
カナダ
カタール
クロアチア
ラトビア
リトアニア
ルクセンブルク
マカオ
マルタ
モルドバ
モナコ
ニュージーランド
オランダ
ノルウェー
ポーランド
ポルトガル
ルーマニア
サンマリノ
サウジアラビア
スウェーデン
シンガポール
スロバキア
スロベニア
スペイン
スイス
韓国
台湾
チェコ共和国
ハンガリー
ウルグアイ
バチカン
ベトナム
キプロス

 

 

オーストラリア(豪)シンガポールの感染リスクが低い国との認識への同国の整合性が問われますが、個人的には、わけが解りません?

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

村松社長

旅行産業界に身を置いてはや42年。シンガポール航空の日本でのB2Bリーディングカンパニーから京都の制御機器メーカー傘下旅行社を経て起業し2021年2月に25年を迎ました。このコロナ禍で本当の旅行情報を発信するために旅行WEBマガジンを令和3年に立ち上げる。専門は海外の出張など。趣味:散歩ついでのお地蔵様・神社お詣り、銭湯巡り、映画鑑賞。